カプチーノ ホッチーノ

おはようございます。

台風一過。

みなさん大丈夫でしたか?

 

本日、金曜日

お盆明け一発目

フィットの日です!

 

今週のManma、ドン。

DSC_7770

電信通りに新しくオープン。

ブラジル出身店長ブルーノさんが淹れる本格コーヒーショップ

ホッチーノさん。

エッグベネディクト & カプチーノ

ラテアートも決まっております。

エスプレッソ、ドリップなど淹れ方から選べます。

 

 

 

何も言わずともさりげにポーズを決めてくれる

店長ブルーノさん。

DSC_7792

ちなみに店名は奥様の名前(ほたるさん)とカプチーノの掛け合わせ。

朝もはようから開けてくれてるのも、嬉しい。

 

そんなホッチーノさんの食事券、ほっちーヒトはコチラ

(言うと思った…っつーヒトには当たらない呪いがかかっています。)

締切は来週水曜8月24日水曜まで。

 

では、また来週お会いしましょう!

したっけ。

 

 

 

Hoccino Coffees(ホッチーノ・コーヒー)
帯広市東1条南6丁目2
TEL0155-66-5875 営業平日8:00〜18:00、土日祝9:00〜19:00
定休火曜

自家焙煎珈琲

おはようございます。

すっきりしない天気が続く4月

本日金曜日、フィットの日です

 

常々コーヒーが好き、と言い続けてきました

どれくらい好きかというと、何かの拍子に飲めない日があると

ちょっと指が震えるくらい(嘘です)

毎朝コーヒーをいれ、

保温ボトルを満たし

職場で飲む。

嗚呼幸せ。

 

と、いうことで

今週のManma

ついにコーヒー登場です。

CMYK_DSC_9622_2

音更は鈴蘭

自宅を改装して2016年4月に1周年

Tomo`Coffeeさん。

 

違いのわからない男として定評のある自分ですが、

こちらでいれて頂いたコーヒーはかなりスッキリ

その秘密がこちら

DSC_9649

 

東京の職人さんが作る焙煎機

徹底的にコーヒーの銀皮を取り除く優れもの

仕上がりは雑味がなく、とってもクリアー

 

とはいえ、なかなか個性的なロースターらしく

お店に出すまではかなり試行錯誤を繰り返したそう

 

ジャズが流れ、

コーヒーの香りに包まれ

店長山田さんの好きなモノに囲まれ、

適度に狭い秘密基地感…

 

じ、自分

ここに住んでもいいっすか!

 

やんわりと却下されるかわりに

今週も頂いてきましたコチラ。

 

基本、豆売りでしたが、

満を持して専用タンブラーでのテイクアウトも開始
取材3日後には自分も豆買いに走ってました。

やーコーヒーって良いっすね

 

 

それでは、また来週

ごきげんよう!

 

 

自家焙煎珈琲豆屋
Tomo’s Coffee(トモズコーヒー)
音更町南鈴蘭南5丁目1-15 TEL090-6260-3340 営業10:30〜20:30(土日〜18:30) 不定休

図書館カフェ

 

 

 

 

 

っけまして

おめでとうございまーす。

 

本日も十勝は快晴。

路面状況も良好。

2016はじまりまーす。

 

もう休み明けの仕事には慣れましたか?

新年会、

成人の日、

そして本日、今年最初のフィットの日。

今年もよろしくお願いいたします!

 

さ、今年1番の今週のManmaはDSC_3566_2

図書館3階 喫茶 栞さん

こちらね〜。

自分も使わせてもらってますけど、

天気の良い日なんか日がぽかぽかと気持ちいいんですよね。

本とコーヒーがあったら生きていけるような気がします。

こちらコーヒーも自家焙煎になり、いっそう香しく。

 

 

DSC_3590

うるさくしてはいけない。

決して馬鹿話などでうるさくしてはいけない、この緊張感。

受験生はいまが大事なときですね。

カゼなどひかぬよう。

 

そして、今年最初のプレゼント。

今回は栞さんからコーヒーチケットの束。

最後にはスイーツ券なんてのもついています。

締切は来週水曜1月13日まで。

 

ここでお知らせです。

週刊フィットはみなさまの笑顔に支えられ、

なんと来週は200号

0108fit_200号予告1_4_5OL

 

あんなことや、こんなことがありそうです。

お楽しみに!

喫茶 栞(しおり)
帯広市西2条南14丁目3-1 帯広市図書館3F
TEL0155-22-4700(代表) 営業11:00〜17:00(LO16:45)
定休月曜(祝日の場合は営業、その他図書館の開館に準じて営業)

コーヒータイム

おはようございます。

すっかり爽やかな季節となりました。

本日、9月最初のフィットの日です。

 

すっかり毒が抜けたような今日この頃。

つらいことも、つらくないことも、ひっくるめて人生(寂聴)。

 

そんな達観した自分と(勝手に)思い込んでいる本日のお店は

DSC_5591

おっと、今日は店内からご紹介。

 

稲田通り、南町中近く

かふぇ坩堝さんです。

 

この趣がたまらない。

 

道東の一都市、帯広でも大手コーヒーチェーンも増えては来ましたが、

やはり、こういうお店が自分は好きです。

最近、巷を賑わすコーヒー「ゲイシャ」なんて置いてあったり。

コーヒー検定有資格者が選ぶ、こだわりがありながらも、

お値打ちコスパ髙なコーヒーが揃っています。

 

そんなコーヒーに合わせるものと言えば、

DSC_5582

そう、スイーツ。

今夏から登場のパティシエさんが店内で焼き焼き。

写真はオススメの木の実のタルトと菜種ロール。

 

すっかり秋めいてきた午後にでも、ふらりと立ち寄り

 

本でも読みながら濃密な時間を過ごせること請け合い。
そして今週のお食事券はこちら。

締切は来週水曜9/9まで。

 

じゃ、また来週!!

 

かふぇ坩堝(るつぼ)
帯広市西16条南36丁目1-20 TEL0155-67-4262 営業11:00〜23:00
定休月曜(祝日の場合は営業)

秘密

こんにちは。

旧体育の日。

週末はスポーツ系の催し物も大忙しなことでしょう。

本日、歌って踊れるフリーペーパー フィットの日です。

(BGMはスポーツ行進曲で)

 

めっきり寒いっすね。

帯広では先日すでに初氷。

もうすぐですね…冬。

 

 

あ?!

ユキムシ?

 

違った。パンチドランカーアイだった。

 

 

毎週、毎週

この数行無駄じゃない?

って、思っているアナタ。

お待たせしました。今週の表紙のコーナーです。

さくっと

DSC_0279

いい顔してます。

ワッフル。

さくっと心地良い食感。

香ばしい香りが、またそそります。

 

 

 

 

DSC_0289

ちょっと見落として素通りしそうになる外観。

が、

中に入れば可愛らしくもシンプル。

テーブル、椅子、食器…、もちろん料理も

そのすべてにこだわりが感じられておしゃれ。

 

ここに住みたい。

 

別に秘密にしているわけでもないのに。

なぜか、自分だけが知っている感に浸る。

隠れ家カフェ、と言って良いんでしょうか。佐藤店長。

 

 

 

そんなラポカフェさんから包み隠さずいただいたお食事券。

締切は来週水曜10/15まで。

しっとりとお待ちしています。

 

ではまた来週!

 

 

rapo cafe(ラポカフェ)
帯広市西11条南17丁目2-1
TEL0155-67-4704 営業11:00〜17:00、土日祝12:00〜17:00 定休月曜

マロン、その名は

こんばんは

もはや、なんの迷いもなくなってきた夕方更新。

本日フィットの日です。

すっかり季節は秋。

みなさん小さい秋は見つかりましたか?

サンマのおいしい季節到来ですね。

 

さ、サンマは全く関係ありません。今週の表紙。

ざん!

cmykDSC_9613

 

甘いモノも大好きです。

今週はアトリエカフェ マロンさん。

写真中央のチーズケーキ、

なんと珈琲酎使用でちょっぴりビター。

これ、うんまいっすね。微妙なさじ加減は本誌ご覧になって頂くとして、

マロンさんと言えば、その可愛い店内。

DSC_9626

 

自分は入店の段階で2度程体温上昇する感じです。

そわそわしつつも、このケーキはもっかい頂きたい。

どれも HANDMADE  BY  高橋店長。

これほどキャラクターとインテリア、そしてメニューがマッチするお店って

なかなか無いような…。素敵っす。

 

そして、もちろん頂きましたのお食事券(HANDMADE  BY   編集部)

締切は?そう、いつもと同じ。

来週9/24水曜日まで。

 

ちなみに店名のマロンは、ペットのインコの名前だそうですよ。

それではまた来週。

西4条からお送りしたいと思います。

じゃ。

 

 

Atelier caf Marron (アトリエカフェマロン)
帯広市大通南10丁目19-1 TEL0155-27-8383 営業11:00〜23:00、 土日祝14:00〜23:00 不定休(Facebookページで お知らせ)

コーヒーはお好きですか

今日は良い天気でしたね。

って

もう、時刻は夜8時。

遅ればせながら本日週刊フィットの日です。

ボンソワール。

 

のっけから何なんですが、

コーヒーはお好きですか

と、聞かれたら迷わず「はい」と。

部屋用の芳香剤でコーヒーの香りがあったなら

迷わず使いたい。(コーヒーかすを使った手作りはよく見ますね)

いまいち好き加減が伝わらないと思いますが、

日がな一日、本でも読みながら喫茶店にこもっていたい。

そんなボクやあなたに、ドンズバなお店が西23条に。

DSC_8623

えぇ雰囲気でっしゃろ。

雰囲気だけではなく、映画カモメ食堂のおまじないでお馴染み

幻のコピルアックまであるこだわりよう。

取材時はそれ飲みたさに、岩見沢からお客さんが来るハプニングも。

DSC_8601

写真はブレンド

 

あー飲みたくなってきた。

でも、あんまり長居すると営業妨害だから

お互いほどほどに。

 

そしてもちろん、のお食事券。
締切は来週水曜5/28までです。

では。

 

cafe 魔法の時間
帯広市西23条南1丁目125-60
TEL 080-5599-6246 営業11:00〜22:00 不定休