人気です オリジナル蕎麦

 

あっ

 

という間に、来週は春分の日

珍しくゲレンデに行きまくった冬も終わり

ぼた餅、墓参り

服装もちょっとづつ身軽になってきてウレシイ

そんな、ちょっとしたことに幸せを感じる

毎日を丁寧に過ごすアナタへ

今週もやってまいりました

毎週金曜日の良心

本日フィットの日です

 

今週のManmaは(唐突に)こちら!

CMYK_DSC_9582

木野大通

わ膳さんです

 

オリジナルメニューに余念ないこちら

3月から登場の

左が小海老天おろしさん

右が親子あんかけさん

 

温冷温冷温冷の止まらない味のループに浸るも良し

オリジナルに血道を上げるだけでなく

江丹別産の蕎麦に、日高昆布、熟成本枯節など

基本もきっちり押さえ、ざるそばから、もちろん旨し

DSC_9590

奥には日本酒やウイスキーなど

バーっぽいラインナップ

 

そんな、わ膳さんから今週もいただいておりますコチラ

締切は来週水曜3/22まで

 

春、待ってます

じゃまた来週

 

そば香房 わ膳
音更町木野大通西9丁目2-9創和ビル1F
TEL0155-97-1112
営業11:00〜14:00、17:00〜20:00(蕎麦が無くなり次第終了)
定休水曜

スタンダードとひねりの居酒屋メニュー

こんにちは

本日、金曜日

フィットの日です!(間に合った…)

 

2月にしてやっと紙面発刊にブログ更新が追いつきました

そんな記念すべき2月頭の「今週のManma」

ご紹介するのは

DSC_7844

広小路北

個人的にも愛してやまないお店

千の里さん

 

一見シンプルでスタンダードな家庭料理メニューから

ちょっと一ひねり有りなフックのあるメニューまで

マスター自身が、飲みながら食べたいメニューを揃えているというのは

ここだけの話

いつの頃からか裏メニューとして登場している締めの蕎麦は

新得出身のマスターが威信を懸けて(勝手に脚色)打つ手打ち

今回、新たに料理3品と酒1合がついた晩酌セットがデビュー

その日によってかわりますが、今回の写真では

通称「幸せになれるだし巻き卵」や、じっくり煮込んだモツ煮、

ブロッコリーの脇のタルタルには高菜入りでこれまたうまい

 

他にも書きたいことはあるのだけれど

そんな千の里さんから今週もいただいておりますコチラ

締切は来週水曜2月8日まで

 

一人でも飲みに行けるお店って

やっぱり大切

 

じゃまた来週ね

アディオス

 

お酒と家庭料理の店 千の里
帯広市西2条南7丁目20
TEL0155-27-1201  営業18:00〜23:00 定休日曜

大樹生まれ十勝海霧そば

 

 

すっかり秋。

なのに社内では未だ半袖。

 

燃える心の男が綴る金曜朝のひととき

 

本日フィットの日です。

 

おはようございます。

 

台風の影響か、

今年の紅葉は、ちと盛り上がりに欠けるよう。

峠は雪の予報なんて出てますし。

 

タイヤ交換

→衣替え

→灯油補給

→体脂肪補給

という一連の流れもすぐそこ。

 

さ、そんな季節の変わり目ですが

食べたい時が食べ頃

本日ご紹介するのはこちら

dsc_0154

電信通りは開拓舎さんのお蕎麦。

太平洋もほど近い大樹産の蕎麦は

ミネラル豊富。

石臼で製粉した二八蕎麦です。

蕎麦の実がはいった「ひとくちそばいなり」も程よいアクセント

 

dsc_0140

お店、スタッフともに

清潔感溢れるこざっぱりスタイリッシュ。

女性の一人客も気軽に入れる雰囲気ですね。

 

そんな開拓舎さんからいただいておりますコチラ。

締切は来週水曜10月12日まで。

 

周りでは早くも風邪が流行ってきつつあるようです。

季節の変わり目、

カラダに気をつけていきましょう!

それではまた来週!

 

蕎麦処 開拓舎
帯広市東1条南5丁目13-1 TEL0155-67-0513
営業11:00〜15:00  定休木曜

優しさではんぶんこ

おはようございます。
道内各地で雪の便りがちらほら。
すっかり朝晩寒くなってきました。

風邪などひいていませんか?

おはようございます。
ページの半分が優しさでできているフリーペーパー、
本日10月最終週フィットの日です。

今週末は第3回とかちフードバレーマラソン。
好天が予想されますが、
参加のみなさん調整は順調ですか?

ごめん。
ホントはそれ程心配していないくせに、
偽善者ぶって。
(一人芝居ここまでーーー以下本編)

さ、本日ご紹介する表紙のお店。
ず、ず、ずいっと

DSC_2920

迷いません。

ええ

迷いませんとも。

白か黒か…
どっちも好きなんだよ。
そんなの選べる分けないじゃん!

そして、つゆ。

DSC_2920

迷いません。

ええ

迷いませんとも。

決定力不足のあなたに、この一打。

「選べないって?
(微笑)
食べなよ。
どっちも」

つるつるとしたのどごしの二八そばの白に、
風味豊かな粗挽き田舎そばの黒。

ソバがソバなら
つゆもつゆだ。

冷たいそばつゆに
この季節に嬉しい温かな牛ホルつけつゆ。

DSC_2932

そして全くもって選ぶ必要すら有りません。
にこやかな笑顔がまぶしい阿部代表と
爽やかスタッフ。

おっと、一見カフェ風のおしゃれな店内ということも
お伝えしておきますね(優しさ2ポイント)。

そして、ページの半分に対して、
週刊フィットのその片割れ。
もう半分は読プレでできている。

嘘です。

いや本当です。
お食事券ご希望の方は、来週水曜11月5日まで。

週刊フィット帯広は編集部の血(1/4)と汗(1/4)でできています。

優しいだけが、本当の優しさじゃない。

じゃまた来週。

元気でな。

蕎麦二天(SOBA NITEN)
音更町木野西通13丁目1-5
TEL0155-30-0210 営業11:00〜蕎麦が無くなり次第終了 (営業はランチタイムのみ) 定休日曜・祝日

もっとぶらぶらしなさい!

おはようございます。

GWも目前に迫る今日この頃。

みなさん予定は完了してはりますか?

本日は寸止め劇場。

久しぶりの予告編でございます。

 

帯広電信通→芽室駅前と続いたFM WINGさんとの虹色に輝くコラボレーション。

1Pぶちぬき企画「街ぶら」が今週発行フィットで帰って参ります。

これさえ読めばGWにまだ予定が決まっていない、のんびり屋さんも安心!

どれくらい安心か、というと、

時間がない昼時、ちょうど通りかかった道すがら
インデ○ンカレーを見つけた時のような…

いや、遠方から来た友人が「時間がないけどとにかく肉が食いたい」と
言っている時、近くに平○園があった時のような、

それぐらい極々ローカルでありながら、

大船に乗ったかのような安心感をあなたに。

 

 

えいやっ

DSC_5561

一体何を食べて?!

 

DSC_5530

こののれん…どっかで見たような…

 

DSC_5537_2

 

こんな雪の日に二人にいったい何が?!

 

行き先は「し」のつくところ

今週4/18(金)19(土)発行のフィット

乞うご期待!