とかちの八百屋 おもや

皆様こんにちは!本日fitの日。

今年は夏のイベントも徐々に復活してきていますね!

楽しみなことがたくさんあると頑張れますね♪

今回ご紹介いたしますのはこちら。

とかちの八百屋おもやさん。

地元で生産されるこだわりの新鮮野菜や、味噌や醤油(量り売り)などのほか、毎週木曜日は満寿屋商店のパン、金曜日は手造りのおかずが店頭に並びます。

商品を選び、バネ秤で重さを量り、伝票を書き、会計までをお客様自身でするのが”おもやシステム”です。

DSC_2186

「素材の良さが引き立つよう余計なことはしない」というおかずは、煮物や和え物、サラダなど家庭の味がベース。

野菜は道の駅おとふけにもブースがあるので、おもやがお休みの時はぜひお立ち寄りを!

DSC_2192

こうしてお客様との信頼関係と絆を深めて、地域の人が集いふれあう場として親しまれています!

読者プレゼントのご応募はコチラ

 

とかちの八百屋おもや
幕別町札内桜町136-2
営:11:00~17:00
休:水曜、土曜、日曜

創作ダイニング わとせとら

みなさまこんにちは!!本日fitの日。

今回ご紹介いたしますのは、「創作ダイニング わとせとら」さんです!

レトロなランプや調度品など、どこか懐かしい大正モダンの風情漂うダイニング。

有田・九谷焼、古伊万里の磁器、切子ガラスのグラスなど、器にもこだわり、丁寧につくりあげる料理の味を存分に引き立てます。

DSC_1825

器が彩を添える豚汁付き定食が充実。

写真はハンバーグと唐揚げどちらも食べたい方にオススメの「コンビ定食」1,580円。

他に焼き魚、カツ、チキン南蛮などもあり、ほぼすべての料理に使うという「一番だし」が味の決め手で、奥行きのある味わいが楽しめます。

ご飯は大盛り・お代わり無料でお弁当や単品のテイクアウトも実施中です!

DSC_1827

山本尚孝オーナーは「安心してゆったりと過ごしてほしい」と願い、店内に抗菌作用のある光触媒コーティングを施し、感染対策にも配慮。

アルコールを含め各種ドリンクや、おつまみに向く単品も揃うので、極上の器とともにくつろぎのひとときをどうぞ♪

 

読者プレゼントのご応募はコチラ

創作ダイニング わとせとら
音更町木野大通西15丁目1-6
TEL:070-8547-8773
営:11:00~19:00LO
休:水曜(不定休あり)

串焼き屋 味鳥(MIDORI)

皆様こんにちは!本日fitの日。

今回ご紹介いたしますのは、「串焼き屋 味鳥」さんです!

「広小路に賑わいを」と、今年4月29日にオープンしたばかりの串焼き店。

炭火を使う焼き鳥は通りに面し、香りにつられて、つい立ち寄ってしまいたくなる店構えです。

鳥串や個性的なオリジナル串のほか、揚物、飯物、じっくり煮込むスープなどがあり「農家直送の野菜を使った季節メニューなども考案中。いろいろな味を楽しんでください。」と店長の田中さん。

DSC_1567

左から、自家製つくね(タレ)150円、自家製せせり味噌220円、ささみ串(梅しそ)150円。

爽やかな口当たりと生姜の刺激がミックスした自家製ガリのガリサワーはよくかき混ぜて召し上がれ。

DSC_1576

スタッフとの会話を楽しむカウンター席のほか、フラッと一杯ひっかけたい人に最適な立ち飲み席、奥には小グループ向けのテーブル席があります。

待ち合わせやゼロ次会など気軽にお立ち寄りを!

 

 

読者プレゼントのご応募はコチラ

串焼き屋 味鳥(MIDORI)
帯広市西1条南9丁目2‐2広小路
TEL:0155-66-8277
営:17:00~23:00(LO22:00)
休:日曜

 

re.cafe

皆様こんにちは、本日fitの日!

もうすぐ父の日ですね~

母の日よりないがしろにされがちですが、父にも感謝を伝えたいですね!

話は変わりまして、今回ご紹介いたしますのはこちら。

re.cafeさん!イオン駐車場に隣接する古い建物をリノベーション、鮮やかな黄色の外観が目を引くテイクアウト専門店。

濃厚なバナナジュースと手軽に食べられるホットサンドに商品を絞り、オープンしました!

DSC_1142b

分厚いベーコンや目玉焼きが特徴の「BLT(ベーコン・レタス・トマト)」580円と「濃厚バナナジュース」400円。

ジュースはスムージーやシェイクのような口当たりで、時間が経つと色や風味が変わるため賞味期限は20分です!

DSC_1149

わずか3坪ほどの店舗で朗らかにお客様を迎える古東利佳さんは「いつかは自分のお店を」と夢を描き続け、「働くことや生きることの楽しさを子どもや家族に伝えたい」と一念発起。

太陽にも向日葵にも見えるロゴマークが印象的で、可愛らしい店内にも気分があります♪

お買い物帰りに、お土産に、ちょっと一息に、いかがですか?

 
読者プレゼントのご応募はコチラ
 

re.cafe
帯広市西3条南20丁目7
TEL:070-8493-6604
営:11:00~16:00
休:月曜・第4日曜(不定休あり)

手造り中華とお惣菜の店 かが屋

皆様こんにちは、本日fitの日!

今回ご紹介いたしますのは「かが屋」さん!

藤丸地下で中華料理の惣菜店として人気を博したお店。

ファンに惜しまれつつも昨年夏に閉店しましたが、この4月に新装オープンしました。

開店を待ちわびていた旧店舗時代のお客様が訪れ、「地域の人に求められていたことを再認識しました。この場所で、藤丸さんにもお客様にも恩返しをしていきたい」と笑顔で話すのは店主の加賀谷さんです。

DSC_0812

オイスターソースをベースにした甘酸っぱい自家製タレで仕上げる「中華ちらし」900円。オープンに合わせて導入したバーナーの火力が良く、炒め物は美味しさがアップ!

DSC_0822

今後、餃子や焼売などの点心を追加していく予定です。また、店内の一角には惣菜コーナーがあり、ランチ弁当やエビチリなどのおかずを販売しています!

まずはお気軽にご訪問を♪

 

読者プレゼントのご応募はコチラ

手造り中華とお惣菜の店 かが屋
帯広市西1条南26丁目19-2 サンコーポ26
TEL:050-8883-6690
営:11:00~15:00(LO14:30)、17:00~19:00(LO18:30)
休:月曜(不定休あり)

南インド料理ダール

皆様こんにちは!本日fitの日。

今回ご紹介いたしますのは「南インド料理ダール」さんです。

「南インド料理は混ぜれば混ぜるほど味わいが増します。複雑に絡み合う食材とスパイスから好みの味を見つけてください」とオーナーシェフの大村さん。

オープン時から一貫してスパイスの香りや奥深さといった魅力について料理を通じて発信し続け、まもなく7周年を迎えます。

複数のカレーとおかずや薬味、ごはんをワンプレートにしたミールス(南インドの定食)は、その醍醐味を味わうのにもっともふさわしい料理です。

DSC_0023

チキンやラムカレー、スパイスを使ったおかず、豆のせんべい、薬味、インド米など17種類をワンプレートにしたランチタイムの「マハラジャ(王様)ミールス」2,500円。

ぐちゃぐちゃに混ぜて召し上がれ!

DSC_0029

店内では奥様手書きのオリジナルイラストのグッズやスパイスも販売中です。
読者プレゼントのご応募はコチラ

南インド料理ダール
帯広市西15条南35丁目1-2
TEL:0155-47-5678
営:12:00~14:00(LO)、17:30~20:00(LO)
休:日曜・月曜(祝日の場合は公式サイトで確認を)

のらくろ喫茶店

皆様こんにちは、本日fitの日!

GW満喫していますでしょうか?桜も各地で満開になっていてお花見に最適ですね!

 

今回ご紹介いたしますのは「のらくろ喫茶店」さん。

昭和55年のオープン時と変わらなぬ佇まいでお客様を迎える老舗喫茶店。

「家具もメニューもほぼ当時のままなのよ」と微笑むのは店主の西口幸子さん。

年配の常連客、子どもや孫を伴って訪れるファミリー客など幅広い世代から「ママ」と慕われています。

DSC_9843

イチゴとアイス、小豆あん、白玉のバランスが絶妙な「イチゴぜんざい」はイチゴソースが絡み宝石のようです!

フレッシュな季節の果物がたっぷりの「フルーツパフェ」も老若男女を問わず人気です!いずれも780円です。

DSC_9848

近年では華やかな盛り付けが「インスタ映えする」と話題になり、パフェやクリームソーダをオーダーする中高生が急増!

連休の最後に訪れてみるのはいかがでしょうか?

 

読者プレゼントのご応募はコチラ

のらくろ喫茶店
帯広市公園東町3丁目2-2
TEL:0155-22-5536
営:9:00~19:00
休:土曜

Buono Piatto(ブォーノピアット)

皆様こんにちは!本日fitの日。

桜も開花し始め、ドライブに行きたくなりますね!

今回ご紹介しますのはコチラ!

イタリア語の「おいしい」と「お皿に盛った料理」を意味する言葉を組み合わせた意味する言葉を組み合わせた「ブォーノピアット」。

カフェを改装し業態も変え、パンと惣菜のテイクアウト専門店としてリスタートしました。

DSC_9684

ロゼッタ時代から人気の高いオリーブパンをスライスし、パストラミをたっぷり挟んだ「パストラミサンド」は380円。

パンは食事系からスイーツ系まで、惣菜は冷菜やパスタ、肉料理などバラエティ豊かに揃っています!

DSC_9694

夕方にはローストチキンやビーフシチューなどディナー向きの料理が人気です!

もう一品にいかがですか?

 
読者プレゼントのご応募はコチラ

パンと惣菜の店
Buono Piatto(ブォーノピアット)
帯広市東3条南10丁目17
TEL:0155-22-9424
営:11:00~19:00
休:木曜(GWが終わるまでは不定休)

ごはん家あさひ

皆様こんにちは、本日fitの日!

今回ご紹介しますのはこちら「ごはん家あさひ」さんです!

「SNSや口コミを介して新たな出逢いに恵まれ楽しい毎日です」と反響に驚いているのは、店を切り盛りする中田さんご夫婦。

中田誠一郎さんは東京の和食店に長く勤め、Uターン後は居酒屋や寿司店で経験を積みました。

「いつかは二人でお店を持ちたいね」と夫婦で夢を追い続けていたそう。

DSC_9428

こちらは肩ロース肉を絶妙の焼き加減に仕上げる「豚ステーキ定食」1,375円。醤油ベースの特製タレが肉に絡みます!

DSC_9435

メニューはとんかつやフライなどの揚げもの、鉄板で提供される炒めもの、グラタンやカレーなどがラインナップ。

まずはお気軽にご訪問を!

 

読者プレゼントのご応募はコチラ

ごはん家あさひ
帯広市自由が丘3丁目10-17
TEL:0155-66-4181
営:11:00~20:00(LO19:50)
休:日曜日

OUTDOOR CAFE Clover

皆様こんにちは!本日fitの日。

今回ご紹介しますのは、こちら!

ありそうでなかったアウトドアカフェ!クローバーさん。

インテリアは帯広と縁が深いアウトドアメーカー・スノーピークのテーブルやチェアで揃え、ランタンやハンモックなどのグッズがフィールド感を醸し出しています。

DSC_8604

デミグラスソースの「ポークソテー」1,300円。数量限定のローススペアリブとともに中札内産十勝野ポークを使用しています!スキレットやシェラカップなど食器もアウトドアっぽく提供しています。

DSC_8613

「随所にコンセントを配置し高速Wi-Fiを完備しています。屋内型ワーケーション(ワークとバケーションを組み合わせた造語)スペースとしてもご利用いただきたいですね」と髙橋祐騎店長。

アウトドアやキャンプが好きな人はもちろん、興味はあるけどなかなかチャンスがなくて、、!という方も気軽に雰囲気を楽しめます^^

 
読者プレゼントのご応募はコチラ

帯広市西15条南31丁目4-6
TEL:0155-66-8728
営:11:00~21:00
休:不定休